2010年01月29日

春期講習は受けるべき?

お久しぶりです。
サボっていてごめんなさい。

さて、知り合いのママから、春期講習だけどどうしましょう?
と相談されました。

結論からいってしまえば、終了組ママの感想の大半は
春期講習やGW講習は必要なかった…、といいます。
私もそう思います。
行く価値があるとしたら、普段受験絵画をまったくやらせていないんだけど、
併願校で必要かも、という人くらいです。
季節講習は、夏期講習と直前期だけで十分かと思います。

その分、春らしく楽しい自然体験の計画を立ててはいかがでしょう。
あとは素敵な本をたくさん読み、それについて親子でおしゃべりをしたり、
印象に残った場面の絵を描くなど、したほうがよほど有意義に過ごせるかと。
あとは幼稚園のお友達を呼んで、遊びをさせると、
いろいろ発見があると思います。
posted by 小学生ママ at 09:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年11月15日

新年長の方へ 本日は神社へお散歩

いよいよ本番まで一年をきりました。
来週からお稽古が始まるという方もいらっしゃるでしょう。

季節の行事といえば常識問題として頻出しますが、
なかでも「七五三」は問題集などにも
必ずといっていいほど登場します。
とりあえずこの一年は、
行事をしっかり体験させておきたいものです。

男子は比較的最近のことだったわけですが、
女子は数えで3歳で済ませていたりすると、記憶にない場合も。

突然で恐縮ですが、
時間があれば、今日のゆっくりめの午前中くらいから、
近所の大きな神社にお散歩に行きましょう。

七五三のお参りに来ている家族を
目にすることができると思います。
出掛けられない方も、本人の七五三の写真を出して、
目に付くところに飾るようにしておくといいですね。
posted by 小学生ママ at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年09月11日

備えあれば憂いなし?

国立には興味がないという人も少なくないと思いますが、
あとで後悔しないためにも、
募集要項だけはいただいておくことをおすすめします。

毎年、私立の結果が出揃ってから、
オークションで驚くほどの高値で落札されていたりしますから。

配布が最も早いのは竹早で、
来週の9月15日から4日間限定です。

筑波は平成21年10月13日(火)から10月15日(木)。

お茶は10月17日(土)、31日(土)
及び11月2日(月)から6日(金)。

世田谷は10月5日(月)から16日(金)。

小金井は9月26日(土)から10月16日(金)までとか。

いちおう載せておきましたが、
必ずご自身で確認してくださいね。

とりあえず手に入れておくと、
あとで少しは救われた気分になることもあるかもしれません。

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年09月08日

立教女学院が気になるなら

8月に学校の先生がお書きになった
動物介在教育に関する本が出ましたね。

この学校には、なんで犬がいるの?
ところで動物介在教育って何?
そんな疑問に答えてくれる一冊です。

本書では、著者であるチャプレン(神父・牧師に相当)の
吉田先生が、動物介在教育にいたるまでの
経緯を熱く、でも気さくに説明。
さまざまなエピソードを通して、
説明会や学校見学では知ることができない
学校の様子が垣間みれる内容です。

立教女学院小学校が気になっていらっしゃる方は、
一読なさっておくといいかもしれません。

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 見逃せません

2009年09月01日

ついでに「福翁百話」も

学校関連本を皆様読んでいらっしゃることと思います。
知り合いと話していて感じたことがあります。

私の周りだけかもしれませんが、幼稚舎を受ける方は
お決まりのように 福翁自伝 学問のすすめ
童蒙おしえ草 ひびのおしえ
を読んでいらっしゃるようです。

今年の課題はまだわかりませんし、
もちろんそれはそれでいいのですが、
個人的には福翁百話が好きです。

幼稚舎を受験する予定がない方でも、
得るものがあるかと思います。
ネットで普通に無料で読めますので、
よかったらのぞいてみてはいかが?

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年08月08日

今月22日or23日は東京国際フォーラムへ

皆さん、ご存知だとは思いますが、
以前、知らなくて、行きそびれた〜とおっしゃっていた方が
いらしたので、お伝えしておきます。

もちろん、行かなくても何も影響はない話ではあります(笑)

8月22,23日の両日、東京都私立学校展が開かれます。
展示だけの学校もありますが(例年だと)、
多くの学校は先生と個人的にお話できるようになっています。
おそらく各校の制服も、展示されているでしょう。

初日の午前中とかは、例年、長蛇の列らしいですね。
夕方近くなると、わりとすいてくるようです。

また同じフォーラム内では、
学び体験フェア「マナビゲート」が開催されています。
いくつかの大学がブースを出しており、
万華鏡や飛ぶ紙飛行機を作ったりといった
ワークショップも開催されるようです。

予定が合うようなら、訪れてみるのもいいのでは。

私学展は子供にとって退屈なだけでしょうが、
ワークショップのほうはしっかり楽しめます。

ちょっとだけ注意事項を。

あれだけたくさんの親子が相談に訪れているにも関わらず、
先生によっては、こちらでお話したことと内容を、
しっかり覚えていらっしゃる方も。
また、相談した先生に、面接でもお会いした、という人も!

そんな場合もある、ということは、
意識しておいたほうがいいかもしれません。

いつもありがとう。
クリックしてね。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村

posted by 小学生ママ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年08月06日

体操着も気になるようなので…

先日、運動考査用の上履きの話をしましたら、
体操着については?というご質問をいただきました。

清潔でサイズがあっており、
その場で違和感がない普通のものなら、
なんでも大丈夫ですよ、たぶん。
もちろんブランドものである必要はありません。
普通の丸首半そでのタイプが一般的です。

ボトムは紺単色、または紺に白のライン入りならうきません。
エンジの方もいらしたりするようですね。

たとえば、こんなモノです。
こちら
このショップは、身幅にゆとりがある 
ゆったりタイプも用意されています。間違えないでね。
お安いですが、品質は十分OKです。

ラインが入っていたり、とちょっとだけ個性的にしたいなら、
こちらのショップがお安くて品数が豊富かも。

ただ一点、アドバイスがあるとしたら、
首が長い子供は、襟付きのほうがキリリと見える、
ということはあるかもしれません。


いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村




posted by 小学生ママ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月31日

造形レッスンしちゃいましょ

本屋さんでふらふらしていたら、
とてもいい造形・製作の本
を発見しました。
今年の7月の新刊でした。

個人の先生や幼児教室でやったことが、
片っ端から網羅されているではありませんか。
かなりおすすめです。

年中さんや年少さんなら、
のんびりと楽しみながらやっていただけると思います。
特別な材料は必要ありません。
手軽にできるものばかり。

ぜひチェックしてみてください。


いつもありがとう。
クリックしてね!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月28日

運動考査用の上履きですが

そろそろ気になっている方もいらっしゃるかなと思いまして。

指示行動ではなく、バリバリの運動考査がある学校では、
例年、普通の上履きではなく、
それ用のものを用意するご家庭が多いようです。

幼稚舎の兄弟組の一部のママたちが好んで履かせていたのは
こちらのラインが白のタイプ

また、別のタイプですがこちらなら送料無料はもちろん、期限内なら返品も無料です。

どちらがいいかは、好みでしょう。すっぽり足を包むのは前者、
圧迫感がないのは後者、とのことです。

サイズ違いで注文して、家で試し履きをして返品、
という手も使えます。面倒そうですが…。

こんなことで迷ったり、試行錯誤をするのは時間の無駄ですので、素直に真似しちゃうのもいいかもしれませんね。

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村

posted by 小学生ママ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月27日

お絵かきレッスンの注意事項

この季節、ご家庭でお絵かきレッスンをする方も多いと思います。

で、ちょっと気になる質問をいただいたりもしたので
余計なお世話ですが、注意事項?をひとつだけ。

1日10分でえがじょうずにかけるほん
このシリーズはとてもよくできていると思うので、
こちらでもおすすめしているのですが、
「にんげん」編については、
あえてあまり触れないようにしてきました。

というのは、この「にんげん」編に掲載されているものには、
「首」が描かれていないものが含まれているからです。

本家サイト「お受験ママ★カフェ」で触れていますが、
多くの幼児教室では、きちんと首を描くように指導されます。

首を描かないと、必ず減点されるというわけではないでしょうが、
いずれ受験絵画の講座をとると
直すように指導される確率が高いので、
子供が混乱してしまうかもしれません。

ちょっと気になったので、念のため。

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月24日

イライラっときたら眺めたい言葉

まだちょっと早いかな、とは思いますが、

この長い夏休みに

ママが穏やかに過ごすための一助となれば…。


ちょっと素敵なサイトです。

地球の名言

TOPページを見ると迷子になってしまいそうですが、

右下のほうに、人名50音順の索引が。


ここは深く考えずに、「あ」から順番に眺めてみては。

心に響く言葉がいっぱいです。


まずは自分自身のことを反省。

同時に、どんな子供に、どんな人間に、なってほしいのか?

そんなことにも、ヒントを得ることができるかもしれません。


なにはともあれ、いつも心安らかに、

ニコニコママでいたいものですね、お互いに。



いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月22日

ネガティブな暗示はかけるべからず

ジャック幼児教室の大岡先生のブログですが、

子供とみっちり過ごすこの時期だからこそ、

一読しておくことをおすすめしたいと思います。


■母親こそが最高の先生
夏休みを過ごすにあたって


いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月21日

校長先生のお話

ネットで見ることができる「産経ニュース」で、
慶応義塾幼稚舎、学習院、青山学院、早稲田実業といった
共学校の校長先生の記事が連載されていることをご存知ですか?

学校を知るのに有益な話ばかりですので、
受験の予定があるのなら一読しておくといいかもしれません。

ほんの一部ですが、URL貼っておきますね。
あとはご自分でたどってください。

学習院初等科長・三浦芳雄/本物の自然、吸収して 

慶応義塾幼稚舎長・加藤三明/「知恵」をはぐくむ校外活動
青山学院初等部長 飛田浩昭 /“未来からの留学生”を迎えて

慶應義塾幼稚舎長・加藤三明/個性育む「同一のなかの多様」

早稲田実業学校初等部校長 多宇邦雄(たう・くにお)/「去華就実」の教えを実践/
(敬称略)

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月19日

発見! 幻?の幼稚舎本

慶應義塾幼稚舎 ― 福澤諭吉の小学塾
中川眞弥(1932−)
萱原書房 (1999/03 出版)

少々前は絶版と表示されていたこともある本なのですが、
本日、新宿タイムズスクエアの
紀伊国屋書店に2冊並んでいました。
駆けつけるよりも
こちらでおさえたほうが早いでしょう、たぶん。
(7/19 15:50には在庫あり表示)
ちなみに、先ほど試したところ、amazonでは出てきません。

ここで買えなくてもYAHOO!オークションによく出ています。

また幼児教室では探せれば読むように、と指導があったりも
しますが、読まなくてもとくに問題があるとは思えません。
ご心配なく。

いつもありがとう
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村

posted by 小学生ママ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月16日

何かしたいなと思ったら…

夏休みの過ごし方の話です。

時間が空くと、ついつい何かしたくなるかもしれません。
そんなときどうしますか?

まず子供が年長さんで、何をしようか迷うようなら、
おすすめしたいのは、外遊びにでかけること。
それか、何もしないこと、です。
この休みは、ママとの時間やお稽古で
指示行動に明け暮れている時間が多そうですよね。
ときには、何も指示しない時を作ってあげてはいかが。
ただ、テレビはほどほどに。

部屋がちらかっても怒らずに。
やりたいことをやりたいように、させてあげる時間を作りましょう。


また子供が年中さんなら、今やっておくと後で楽なのは
お絵かきです。
年長になってから、絵の基本を身につけようと思うと、
ゆとりのない生活になりがちです。
もともとセンスがある子供なら問題ないのでしょうが、
そうでない場合、犬一匹描けるようになるのにも
かなりの時間がかかったりします。

暇だな…と思ったら、スケッチブックとクレヨンを用意して。
この時期だったら、犬・くま・猫・コアラ・
ライオン・キリン・馬・ブタなど基本の動物、
花・木・人・乗り物・お皿に乗った食べ物など
パーツの練習をしておくといいでしょう。
お手本はこちらがおすすめです。
もちろんお絵かきが好きな子には、
どんどん自由に描かせてあげてください。

年中時のクレヨンは、太巻がおすすめです。
この時期の塗り方は、紙が透けて見えないほど
しっかり塗りこむゴシゴシ塗りが基本ですが、
細巻だと折れやすく、しかもなかなか塗りつぶせない。
そのために塗りが嫌いになってしまっても困りますので。

早く塗ることができるサラサラ塗りは、
ゴシゴシ塗りがきちんとできるようになってから
教えるようにするといいかもしれません。
こちらを早く教えてしまうと、楽なため、
ゴシゴシ塗りをしなくなったりしますから。

いずれにせよ、基本的に、サラサラ塗りを教える必要があるのは
スピードを問われる一部の共学校を受ける子供だけかと。
女子校を中心に受ける場合は、絵にも丁寧さを求められますから、
子供の性格により、良し悪しです。
(雑な絵を描く子供にサラサラ塗りをさせると、
より雑に見えることになりがち)
受験校により絵に求められる内容は違ってきますから、
お教室の先生の指導に従うのが無難でしょう。

年長さんで、絵が雑で…、とため息をついているママは、
塗りを終えたら、輪郭を再びしっかり太めになぞるように
指導してはいかが。
雑だったはずの作品を、
ググンと丁寧な印象に変身させてくれるでしょう。

いつもありがとうございます。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年07月03日

感銘を受けた書き込み

皆様におなじみであろうインターエデュの掲示板で、

偶然にもすごく素敵な書き込みを発見しました。



小学校受験関連のカテゴリーではないので、

見ていらっしゃらない方がほとんどと思い、

紹介させていただきます。

東京都 塾・予備校のカテゴリーのなかの

こちらのページにある「宇宙」さんの書き込みです。



中学・大学受験塾の先生が書いていらっしゃるものかも?

と勝手に推測しましたが(違うかもしれません)、

宇宙さんの教育理念、教育方針のようなものが、

隠しようもなく、知的水準の高さが感じられる

文章でつづられています。

よろしければ、ぜひご覧になってください。



いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年06月24日

降園後遊びは行動観察対策のチャンス

幼稚園のお友達と、ときにはちゃんと遊んでいますか?

大人だってそうですよね。
忙しいときほど、遊びたくなるし、
遊べばまた普段の生活も楽しめるというものです。

こんな梅雨の時期は、家で遊ぶことも多いと思います。
せっかくですから、
お受験準備に役立つおもちゃを揃えておいてはいかが。
そして気になることを発見したら、
その後の生活にいかしましょう。

マストアイテムは?といえば、やはりこちら
が定番です。
うっかりや顰蹙が続出するので、
難点発見比率が高いツールです。

そしてこのゲーム
は、数のペーパー練習に即役立ちます。
なかなか白熱します。

あとはやはりトランプの神経衰弱ですね。
年少さんなら、最初は5までの数を使って。
その後7、10、13と増やしていくと
子供たちも楽しめます。
そのうちママが負けてしまうかもしれません。

子供たちが夢中になればなるほど、
あれれ?という言動もでてきたりします。

ママ的発見があるかもしれません。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 08:06| Comment(1) | TrackBack(1) | 見逃せません

2009年06月23日

昨日の補足。で、結果はいかに

昨日のブログを読み返してみたら
結果が気になっている方もいるかなと思い、
差し障りがない範囲でお知らせしようと思います。

8校受験して、3勝3敗2引き分けでいらっしゃいました。
補欠の2校は1校繰り上がり、1校は連絡がありませんでした。
つまり最終的には4勝4敗ですね。

ちなみに合格と補欠だった学校はコネなしです。

コネを使った学校と、関係者であったはずの学校は
見事に残念だったそう。

小学校受験は、合格の予測がつきません。
子供と自分達家族を信じて、
できることを真摯にしておくしかありません。

いつもありがとう。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 09:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 見逃せません

2009年06月22日

併願は何校可能か

知っている限りで、最も多く受けることができたケースは、
慶應・早実・学習院・成城・成蹊・聖心・立教女学院・
東洋英和・女学館の9校。女子です。

男子はもともと学校の数が少ないですから、こうはいきません。

連日の試験は大変では?やめたほうがいいのでは?
という意見もありますが、その子供によるようです。
幼稚園→幼児教室、といったスケジュールよりもよほどラク、
という子供もいれば、試験となると疲れる、という子も。
これはたぶん、実際に試験期間に突入してみないとわかりません

先のお嬢さんは、試験日が逆志望校順になっていたのと、
普段よりラク、とのことで1校を除く8校を受験されました。
(1日は3校受験が可能でしたが、
負担を考え2校にしたそうです。
が、3校受験される方も普通にいらっしゃいます)

受験日と呼び出し時間は、
生年月日×苗字×運×その年度の学校事情、によります


自分の子供の併願の可能性については、
幼児教室の情報でおおよそのあたりはつきますが、
年度で微妙に変わります。
また大幅に変わることもあるかもしれません。
なので願書を出してみないとわからない、
というのが実際のところです。

先のお嬢さんの場合、上の9校にプラスして、
雙葉にも出願していらっしゃいました。
受験料だけでも結構な出費ですね……。

姉妹サイトの お受験コラム 更新しました。


いつもありがとう!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 03:41| Comment(1) | TrackBack(1) | 見逃せません

2009年06月19日

お受験前ですが一応。公立小学校選択の基礎知識

年長さんは自治体から、進学希望の公立小学校の
お伺い書類が送られる季節となりました。
何が何でも私立と考える家庭は、
近隣の学校をきちんと調べていない人がほとんどでは。

公立小学校選びのポイントをお伝えしましょう。

●単学級でないかどうか
ひとクラスしかないと、クラス替えのしようがありません。
問題がある子がその学年にいると、
学級崩壊の可能性が高まります。
学級崩壊になってしまったら、ママが交代で毎日教室に
はりつく…なんてことになってしまうかも。
この場合の主要任務は、教室からの子供の脱走阻止と
脱走した子供を連れ戻すことだったりします……。
当然ですが単学級だと、
そういった子供と6年間一緒に過ごすしかありません。
クラスが複数あれば、次の機会には
問題なく学校生活が送れるようになる希望がもてます。

●支援学級があるかどうか
これがあるなら、ないよりは安心です。
学区内の幼稚園にそういった性質の子供がいる場合、
単学級の学校だと、もれなく同じクラスになることになります。

●通学経路に問題がないかどうか
微妙な場所の学校への進学を希望すると、
結局ママが朝夕に送迎することになってしまいます。
変質者情報が、ちょくちょく携帯メールに配信されてきますので、つい…。

●受験塾に通いやすいかどうか
こちらを見ていらっしゃるご家庭の子供が
公立小学校へ通うことになった場合、おそらく中学受験は
マストでしょう。家と学校と受験塾の
位置関係も意識しておきたいものです。

●お友達ママの評価はどうか
あとは幼稚園か習い事でご一緒の最初から中受する予定の
教育熱心なママがいれば、どこに希望を出すのか、
理由と共に教えていただきましょう。
そういったママは、開催された学校見学(あるんです!)に
きちんと参加していらっしゃる可能性が高いです。
またご兄弟が公立にいらっしゃるママはあたりまえに
情報通です。上の子と違う学校に希望を出すという場合は、
その理由をよくよく伺っておきたいものです。

といった情報を総合して判断し、希望を出しましょう。

学区の小学校と学区外の小学校で迷った場合は、
とりあえず学区外の小学校を第一希望として出しておきましょう。
当然ですが、もともとの学区の小学校へはいつでも変更可能です。

学区外の学校に希望を出す場合、
通学時間は片道30分以内が目安です。高学年になると時間的にも体力的にも、
通学時間は短いにこしたことがないと思うでしょうから。

第一希望の学校の抽選結果が補欠でも、国立の結果が出揃う
12月くらいには繰り上がる ことが少なくありません。

23区内の公立小学校はどこも(たぶん)、同じ区内の学校であれば、空きさえあればいつでも転校が可能です。

年長未満のお子さんがいらっしゃる方へ。
一部の地区では、子供が学校に入って初めて周辺環境が切実にわかり、損をしてでも異なる区、市に引っ越す家庭も稀ではありません
住宅は買い時ではありますが、どうぞ慎重に。

最近の中学受験が盛んな地区の公立小学校は、
中学年以降の主要科目は習熟度別クラスになっていたりします。また中受の準備に邪魔となる余計な宿題や行事もありません。いじめへの対応も早く、私立よりもよほどキメ細かい場合も少なくありません。

まさかの場合の公立の健康診断は、11月に私立の結果が出揃った後でコト足ります。忙しい時期にわざわざ行かなくても問題ありません

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 09:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 見逃せません