2009年09月16日

ペーパーがスランプ!?という場合

いよいよ9月も半ばを過ぎました。
ペーパーを毎日のようにやっていると、
特定の領域の問題がどうしても理解できなかったり、
スランプに陥ったかのように凡庸なミスを繰り返したり、
といったことが目立ってくることもあるかもしれません。

でも、落ち着いて。
9月10月は本番に向けて、
子供の精神状態をいかによい状態にもっていくかということが、
ママの重要なテーマです。

くれぐれも怒ってはいけません。
子供を傷つけることも言ってはいけません。
一日中お勉強、なんて毎日を過ごすのも、ね…。

今こそがママの度量が問われるときです。

特定の領域の問題が説明しても理解できない場合、
思い切って、10月中旬くらいまでは
その領域のペーパーはやらないようにしたいもの。
難問であれば試験には出ない確率が高いかもしれませんし、
その1問を落としたくらいで、合不合には直結しないでしょう。
また1月後ともなれば、あっさり理解してくれるかもしれません。
その間に、関連する具体的体験を
意識してさせたほうが、結局は近道だったりすることもあります。

凡庸なミスを繰り返している場合、
思い切ってしばらくはペーパーをお休みするのも手です。
その分外遊びでもさせていれば、
新たな気持ちでペーパーに取り組めるようになるかもしれません。

難関名門女子校でも、
いつもどんなペーパー問題でも満点のお嬢様が残念で、
10数人のなかで、ペーパーが不得意なほうから
1番2番の2人が合格、なんてことも普通にあるようですし。
最近はペーパー以外の考査を重視、
という学校が主流になっていますしね。

とにかく焦らずに。
体調に留意して、
毎日をお過ごしになれるようお祈りしております。

いつもありがとう。
クリックしてね!
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ
にほんブログ村
posted by 小学生ママ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなときどうしますか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32174532

この記事へのトラックバック